【人狼ジャッジメント】黒猫の立ち回り/役割/能力まとめ【人狼J】

   

人狼ジャッジメントの黒猫(役職)の立ち回りや役割についてまとめています。黒猫のコツや考察の落とし方を知りたい方は参考にどうぞ!

黒猫の役割

吊られることで仕事を果たす

黒猫は、吊られたときに人狼以外の人物をひとり道連れにすることができます。村にとって重要な局面で吊られることができれば、人狼陣営を勝ちに導くことができるでしょう。

黒猫の立ち回り

初日吊られは回避する

黒猫は吊られることが仕事ですが、初日に吊られても村側がリカバリーしやすいため、初日にわざと怪しまれることを言うべきではありません。占い師や霊能者を騙るか、やや村目の発言で「噛みも吊りもこない位置」に着くのがオススメです。

黒猫を装う人物は庇う

黒猫という役職がいることを利用して、わざと初日から怪しまれる発言をする人物がいた場合、人狼である可能性が高いです。

経費吊り位置になる可能性が高く、吊られると大きく不利になるため「狩人が噛まれないよう黒猫偽装しているのかも?」といった類の発言で手助けしましょう。


黒猫のオススメCO

占い師COがオススメ

霊能COから霊ロラの流れは、黒猫を吊った時点でロラがストップしてしまうため、得策ではありません。黒猫ありの村の場合は、霊能に狂人か人狼が出たほうが強いことを覚えておきましょう。

黒猫の能力概要

人狼に味方する不思議な力を持つ黒猫。
誰が人狼か知らない。
また、人狼も誰が黒猫か知らない。
処刑されると生存者の中から人狼以外の一人をランダムに選んで道連れにする。
処刑以外の死亡では、道連れは発生しない。
自分を処刑させるように誘導できれば人狼陣営の有利な展開にすることができる。

その他の役職の役割

役職

市民

人狼

占い師

狩人

狂人

霊媒師

妖狐

双子

猫又

怪盗

狂信者

サイコ

饒舌な人狼

背徳者

恋人

殉教者

パン屋

市長

狼憑き

罠師

逃亡者

大狼

ゾンビ

てるてる

賢者

赤ずきん

貴族

奴隷

狼少年

サンタ

ぶた男

呪われし者

独裁者

聖職者

暗殺者

藁人形

占い師の弟子

妖術師

黒猫

コウモリ男

女王

巫女

魔女

番犬

ささ狂

強欲な人狼

賢狼

子狐

長老

生霊

医者

人狼キラー

偽占い師

病人

蘇る人狼

脳ある人狼

コメントを残す