【人狼ジャッジメント】奴隷の立ち回り/役割/能力まとめ【人狼J】

   

人狼ジャッジメントの奴隷(役職)の立ち回りや役割についてまとめています。奴隷のコツや考察の落とし方を知りたい方は参考にどうぞ!

奴隷の役割

貴族の死亡を狙う村陣営

奴隷は、貴族が死んだ状態で人狼を全滅させることが勝利条件となります。また、狼に貴族が噛まれると自分が犠牲になってしまうため、昼時間に貴族を吊り上げる必要があります。

奴隷の立ち回り

とにかく貴族吊りに誘導しよう

奴隷からは貴族の位置がわかっているため、グレーに貴族が潜伏していたら、その人をSG(スケープゴート)に仕立て上げ、吊り先にしてしまいましょう。

また、貴族が貴族COで進行しようとした場合は対抗貴族COでロラの流れを作るのもアリです。

いずれにせよ、勝つためには貴族が死んでいる必要があるので、村利をある程度無視して自分の思い描く展開になるよう動きましょう。


奴隷のオススメCO

占い師CO

占い師に出ることにより、貴族に対して黒を打てるようになります。貴族が貴族COした場合は貴族スラをして「奴隷が貴族乗っ取りをしようとした」と発言していきましょう。

貴族CO

真貴族が出てきたらロラを推し、進行がもぎとれた場合はグレーから貴族を吊り指定する作戦。貴族2COの盤面はロラを推しすぎると奴隷として村に見られる可能性が高いため、適度に人外らしさを出すのがオススメです。

奴隷の能力概要

由緒正しき貴族に仕えてきた奴隷。
必ず「貴族」と一緒にセットで入る。
貴族が人狼に襲撃された場合、身代わりとして奴隷は死亡する。
奴隷は誰が貴族か知っている。
市民陣営勝利の時に、貴族が死亡していると勝利になるが、その時の奴隷の生死は問わないので、ときには自らの命を投げ出しつつも、貴族の命を奪う算段が必要。

その他の役職の役割

役職

市民

人狼

占い師

狩人

狂人

霊媒師

妖狐

双子

猫又

怪盗

狂信者

サイコ

饒舌な人狼

背徳者

恋人

殉教者

パン屋

市長

狼憑き

罠師

逃亡者

大狼

ゾンビ

てるてる

賢者

赤ずきん

貴族

奴隷

狼少年

サンタ

ぶた男

呪われし者

独裁者

聖職者

暗殺者

藁人形

占い師の弟子

妖術師

黒猫

コウモリ男

女王

巫女

魔女

番犬

ささ狂

強欲な人狼

賢狼

子狐

長老

生霊

医者

人狼キラー

偽占い師

病人

蘇る人狼

脳ある人狼

コメントを残す